肉じゃがは作れるようになりたい!

今回紹介する食べ物は【肉じゃが】です!
昔は男性の好きな食べ物として知られていましたが、最近はどうなのでしょうか?
今の肉じゃがについて調べてみることにしました。

□女性に人気になっている肉じゃが?
実はあまり肉じゃが自体は有名になっていません!
というのも、肉じゃがが好きだ!というのは男性の昔のイメージです!
今は、みんなそろって肉じゃがが好きだ!なんて言いません。
しかし、その情報だけが一人歩きしているような状態で、女性のほとんどが肉じゃがを作れるように特訓するそうです。
特訓もなにも簡単に作れるのですがね。
なので、女性の方でこれから料理を覚える方は基本的な食べ物か作れるようにしていくのがいいと思いますよ!
わざわざ肉じゃがを作る必要ななんてないのです。
こういうときに私は時代の流れを感じますね!
味の好みや食べる物も変わって行くのでしょうね。
どのような料理が流行るのか今後が楽しみです!

肉じゃがは煮崩れしないように

肉じゃがは家庭の味としては定番メニューですが、その発祥地には京都府舞鶴市と広島県呉市が名乗りを上げています。そもそもは明治時代に海軍将校としてイギリスに留学した東郷平八郎が、帰国後にビーフシチューの味を再現しようと作ったのが最初と言われています。そして肉は、関東では豚を入れるのに対し、関西では牛を入れるという違いが生まれています。いわれの通りにビーフシチューを目指すならば、もちろん牛肉ということになるのでしょうが、関東では肉じゃがに限らずカレーにも豚肉というように、確固とした地方の味があるようです。いずれにせよジャガイモや糸こんにゃく、玉ねぎといった肉の旨みが染みる具材と共に煮込むことで、たまらない美味しさになるのですが、このジャガイモにも一工夫です。まず種類は男爵よりもメークィンの方が煮崩れがしにくいといえます。そしてその中でも春先には、一口で食べられるぐらいの小粒の物が出回ります。これは皮付きのまま肉じゃがに入れても美味しくできるのですが、皮の分だけ味が染み込みにくくなります。そこで油を引いて熱したフライパンで、少々皮に焦げ目が付くぐらいにメークィンを炒めてから、肉や他の具材と一緒に煮込むと良いのです。また大きなじゃがいもであっても中々味が染み込みにくい場合には、しばらく煮込んだ後に火から下ろします。そして数時間から一晩置くと、冷める過程で味が具材の中にぐっと染み込みますので、再度温めると美味しく仕上がります。

check

北海道札幌市で高価買取NO1を目指しています!リサイクル、買取ならリサイクルマートにお任せ下さい。

札幌で高価買取べんりなリサイクルショップ

プレス加工による安価で高品質なヒノキのうちわをご提供します。

間伐材ノベルティの製作

お見合いに関するご心配ごとやお相手に関する相談などお気軽にお尋ねください。ご相談の中から解決の糸口を一緒に探していきましょう。

久留米のお見合いをお手伝い

関東の探偵事務所(興信所)アイヴィ・サービス東京本部!浮気調査や家出調査、盗聴・盗撮器発見調査など様々な調査に対応しています。

浮気調査 東京